自分自身・自己成長

すぐに結果を求めてしまう人、危険です。

2020年4月25日

こんにちは、エンパシスト兼マインドプロデューサーの関根(@cekineco)です。

普段のセッションには、18歳から60代前半の方が来られますが、多くの方が実感し、苦しんでいる思考というものがあります。

それが、「継続できない」「すぐに結果を求めてしまう」というもの。

たとえばですが、夫婦うまくいっていない家庭があったとして、「旦那さんとの関係を良好にしたい」と思っている主婦の方がいらっしゃったとします。

すごく厳しい言い方になってしまいますが、これまでと同じ考え方、これまでと同じ行動では「夫婦円満」「旦那さんにドキドキする」「会話が増える」などの理想を実現させることは無理なんですね。

裏を返せば、考え方や行動によって今の悩みがあるようなものなので、今の悩みから開放させるためには自分そのものが変わらなければその先に進むことはできないのです。

 

根本改善と好転反応

これは悩み全般に言えることです。

モテたい人、病気を克服したい人、生活をもっと楽にしたい人などなどすべてにおいてです。

変わりたい、変わろうと決断しても変われないのは、自分なりには頑張っているつもりでも変化の実感が湧かない、1人になった瞬間に今の自分のままでいいやと諦めてしまう、ちょっとだけ変化したことで満足してしまうなど、様々な理由があります。

 

好転反応で一時的に良くなることはあります。好転反応というのは、セッションを受けたことにより一時的にエネルギーの質や流れが変わり、良いことが起こることなどをいいます。

ですが、好転反応は「根本的な改善・解決」ではないので、何日か経つとすぐに元の自分に戻ってしまうことも多いんですね。

実際に、恋愛系の悩みであればカウンセリング直後に復縁できた人や告白された人、精神的な病であればカウンセリング直後に冷静な判断ができるようになったりポジティブになれた人も大勢います。

 

繰り返しになりますが、根本からの変化ではないので、告白された場合や復縁した場合にすぐに別れることがなかったとしても、結局はまた同じ問題でトラブルになったり、同じような内容で喧嘩が起きたりしてしまったりします。

「今が良ければもうOK!」と考えてしまうのが原因なのですが、こういうときこそ「これからが勝負だ!」と考えなければ、本当に状況を好転させることは難しいのです。

 

併せて読みたい
小さなことでイライラしてしまう原因と対処法。

続きを見る

 

根本から変わるための3つのキーワード

カウンセリングやマインドプロデュースを受けることで、自分の知らない自分を知ることや知っている自分の再認識をすることができ、さらには知識が増えることで思考と行動は必ず変化し、自分が理想とする自分を引き寄せ始めます。

根本から変わるための3つのキーワードがあります。

3つのキーワード

  • 段階を踏む
  • 変化してきた自分に慣れる
  • 継続することで「力(結果)」に変わる

 

魔法はこの世にはありませんので、一瞬で根本からガラリと変わることは絶対にありません。変化は徐々にしていくものなのですが、変わってきている自分自身の身体に慣れていくための期間も必要なんですね。

 

身体が少しずつ慣れてくると、今度は無意識で良い思考と行動ができるようになります。そうすることでまた新たな変化が生まれ(結果が変わる)ます。

物事の変化と改善にはこのような工程があって、自分自身、そして自分自身の身に起きる出来事を変えていくのは、継続する力がとても大切です。

 

理想を手にする2つの心得

誰もが簡単に手に入れられるものであれば、今頃世界中は平和で犯罪などないはずなんですね。

思い通りの自分になれない悔しさや惨めさから犯罪がうまれて、人を殺めてしまったり他人の悪口を言ったりして空いてしまった心の隙間を埋めようとします。

 

継続する力はお金で例えるとわかりやすいです。

1000万円を貯めようと思ったら、方法は以下の通りです。

 

STEP1:働いてコツコツと貯める
STEP2:起業して稼ぐ
STEP3:宝くじが当たる

 

「STEP1:働いてコツコツと貯める」こそ継続する力です。寝て起きたら口座に1000万円貯まっていることなんてあり得ないことですからね。

宝くじが当たることだって、強運の持ち主であればいいですが、大半は外れます。仮に当たるとしても「買う」継続の先であることがほとんどなので、ダメ元でずっと買い続けるのもなかなかの負担です。

 

起業だって同じです。うまくいかなくて凹んだとしても何度も何度も立ち上がったり、一生懸命勉強したりする継続する力が必要です。

お金は目に見えるものなのでわかりやすいと思いますが、精神面や「理想の自分」というのは目に見えないので、ときには自信を無くしたり進むべき方向を見失ってしまったりしてしまうんです。

 

理想を手にする2つの心得があります。

① 決めたことを継続する
② 尽き果てるまで諦めない

この2つを心に誓えば、理想を手にしていくことはできるはずです。

あとはこれをあなたが「やる」か「やらない」か、だけです。私たちはついつい「やらない理由」や「できない理由」を探してしまいがちです。

ですがこの「やらない理由」や「できない理由」を探している限り、自分の理想を手に入れることはなかなかできませんし、自己成長も難しいんですね。

理想の自分を手に入れるために才能は必要ありません。誰にでもチャンスはあります。

 

「何が何でも実現したことがある、何が何でも改善したいことがある、だけど、自分ひとりだとうまくいかない」という方は、ぜひ一度僕に相談してくださいね。

二人三脚でガッツリサポートしますので。

 

【悩み根本改善】生きづらさ解放プログラム

今すぐ詳細を見る

初回は単発セッション・1 DAYセッションがオススメです。

 

併せて読みたい
【自分を変える習慣】人の10倍努力すれば必ず成長する。

続きを見る

併せて読みたい
「聴くセッション」があっても良いんじゃないかって。

続きを見る

もっと学びませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

関根 浩平/KOHEI SEKINE

悩みの根本原因を見抜き、根本から改善に導くコーチ・マインドコンサルタント。エンパス・HSPを活かして生きる、心の専門家。

心を知ると経営、恋愛などすべての人生に役立ちます。

顔色を伺って意味のないセッションは大嫌いなので、「結果」に全力投球しています。

リピート率87%、累計顧客数813名。

-自分自身・自己成長
-, ,

Copyright© ROOT MIND PRODUCE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.