関根について

はじめまして、関根です。
当サイト「せきねプロデュース」にお越しいただきましてありがとうございます。

早速ですが、簡単なプロフィールからご覧ください。その後もっと詳しく知りたいと思ってくださった方はその先も読み進めてみてくださいね。

僕、関根 浩平(せきね こうへい)は福島県伊達郡出生、神奈川県横浜市出身で、現在1989年05月20日うまれの30歳です。血液型はO型です。

2019年05月01日に入籍をしまして、妻と愛猫のこなつ、こむぎ、こまめ、そして愛犬のころんと一緒に賑やかに暮らしています。

趣味は?

これといって趣味という趣味はないのですが、強いて言うならば自然に行くことはすごく好きです。その中でもやはり滝は僕の中で一番のエナジーチャージスポットです。滝壺の近くまで行ける滝が好きで、濡れないギリギリまで近づいてはカメラでその美しさを撮影しています。そして深く深く深呼吸をし、マイナスイオンで体内を浄化しています。

鎌倉の雰囲気がすごく好きで、年に1回〜2回は行っています。鎌倉にはお寺などの観光スポットが多く、暖かい日にのんびり歩きながら散策するのが幸せを実感できる瞬間でもあります。

職歴・仕事は?

2009年作詞家デビュー。某大手レコードレーベルにて作詞の提供を行なう。
2011年芸能プロダクション「スタイリッシュクリエーションズ」創業。
2012年音楽レコードレーベル「スタイリッシュレコーズ」設立。
2013年芸能プロダクション及び音楽プロデュース事務所「スタイリッシュクリエーションズ合同会社」設立。
2014年カウンセラーデビュー。芸能及び音楽プロダクションをフェードアウトし、本格的にカウンセリングをはじめる。同時に経営コンサルティングを請け負いはじめる。
2015年ヒーリングフェス開催。
2017年マインドコンサルティング及びコーチングに力を入れはじめる。ブログメディアを立ち上げ、月間10万人以上の媒体にする。
2017年「スタイリッシュクリエーションズ合同会社」から「コムコナ合同会社」に商号変更。
2018年マインドコンサルティング(カウンセリング&コンサルティング)とマインドプロデュース(カウンセリング&コンサルティング&コーチングのオールインワン)のご依頼が一気に増えはじめる。
2019年恋愛結婚プロデュース、自立・目標実現プロデュースをはじめる。

2014年から現在(2019年)までの約5年間、マインドコンサルタント及びマインドプロデューサーとしてカウンセリング、コンサルティング、コーチングを行ってきました。大変有り難いことに、これまでに累計638名以上述べ1500件以上のご相談をいただきました。

今現在の仕事をする前は全く別の業界にいました。21歳のときに芸能プロダクションを起業し、音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、ボイストレーナーとして活動していました。セルフプロデュースとして自分自身でも歌を唄い、配信限定(iTunesなど)でリリースしたこともあります。

せきねってどんな人?

長くなってしまったので、これで最後にしますね。「どんな人?」という題材には主観と客観の違いがあると思いますので、まずは主観(僕が思っている僕)からお話していきます。

僕は「なりたい自分」や「やりたいこと」を必ずに叶えようとします。そして仕事のこともそうですが、これまでやりたいことはほぼすべてやってくることができました。

これもあり、一時期は「やりたいことがなくなったぞ」と虚無感に苛まれたこともありましたが、今度はもっともっと深く追求していくこと、自分自身に深みを出していくことにフォーカスしています。

他には、次男坊ということもあって要領は良いタイプです。めんどくさがり屋な一面もありますが、興味があることには徹底して「得意」になるまで知りたくなります。

そして情深い人が大好きで、その人の発する言葉の裏に隠されたメッセージ(優しさや思いやり)に熱いものがあれば、その人がどんな状況になっても必ず自分がなんとかしようと謎の責任感が生まれます。責任感というより「こうしたい」という気持ちですかね。

客観は人に聞かなければ知り得ないことですので、公私共に仲良くしていただいている友人に質問したことがあります。すると答えは「慈悲深い」「ストイック」「体力おばけ」でした(あと何か言ってくれたような気がしましたが忘れました・・・笑)。

自分ではストイックと感じたことなんて一度もなかったので驚きましたが、ここから分かることは「自分にとっての普通は他人からしたら異常に見えることもある」ということですね。

体力は確かにあるほうです。睡眠時間がどんなに短くても、その時その時間が楽しかったら寝るのを延期することもしばしば(笑)

寝溜めと食い溜めはできないってよく言ったもんですが、眠らなくてもやっていけるほど充実していることは良いことだと僕は思っています。

旅行で『早く寝ちゃったらもったいない!』と60歳近くになっても言い続ける僕の父と似たような感覚なんだと思います。

せきねのSNS

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。いくつかSNSもやっていますので、ぜひフォロー等お願い致します。

Twitter(@cekineco
Facebook(cekineco
Instagram(cekinecocci