起業・副業

起業のアイディアは「組み合わせ」によってパワーアップする。

2020年3月2日

https://k.sekine.comcona.com

こんにちは、エンパシスト兼マインドプロデューサーの関根(@cekineco)です。

起業するには「斬新でこれまでにないアイディアが必要」であるという間違った思考を持っていることから、行動する前に深く悩んでしまい、結局なにもできていないという状況に陥ってしまっているとてももったいない方が大勢います。

起業に必要な要素は「斬新でこれまでにないアイディア」ではありません。

というか、これまでにないアイディアなんてほとんどないと思います。

あったとしても外国では主流だったり、「儲かる確率が低い」や「利益率が低すぎる」といった理由から誰も参入してないビジネスだったりします。

 

これからの時代の起業のアイディアは「今存在しているもの」と「今存在しているもの」を組み合わせることです。

すごくシンプルだと思いませんか?

これがどういうことかをじっくり詳しく説明していきますので、先を読み進めてみてください。

 

起業アイディアの基本

起業アイディアは「今存在しているもの」と「今存在しているもの」を組み合わせることと言いましたが、これが基本となる思考です。

例えば今流行りの「シェア」はまさにこの考えです。

Airbnb(エアービーアンドビー)という宿泊施設や民宿を貸し出す人向けのサービスがあるのですが、これは「空き部屋」と「シェア」を組み合わせています。

またUber(ウーバー)は「車」と「シェア」を組み合わせています。

他にも「自転車」+「シェア」「スペース」+「シェア」などもたくさんあります。

 

新しいパッケージとして売り出す

上で挙げた「基本の考え」によって組み合わせたものを、名前を変えて新しいパッケージとして売り出すこと、これがビジネスです。

大手、中小企業、個人問わず、10年程前から一気のこの仕組みを取り入れはじめていて、今では「ビジネスで(起業して)生き残っていく方法」となっています。

 

僕の仕事は「悩み根本改善&生きづらさ克服」と「自己実現サポート」なのですが、どちらのサービスも必ずプラスアルファが付帯しています。

そもそもこれらのサービスは「コーチング」と「マインドコンサル」と「エンパシーカウンセリング」の独自の組み合わせたサービスですし、さらに「プログ」や「note(有料コンテンツや定期購読)」を組み合わせることでマネタイズ(収益化)することもできています。

 

起業アイディアはゴロゴロ転がっている

成功者の思考の1つでもあるのですが、ビジネスのアイディア(コンセプト)は「意識」を常に持っておくことがとても大切です。

起業アイディアはそのへんにゴロゴロ転がっていて、テレビ、雑誌、新聞、ネットニュース、本などなど、家の中だって外出先だってどこにでもあります。

「ひらめき」の根本は「思考」です。

誰にも真似出来ない技術を持っている人のほうが少ないです。

だからこそ「ひらめき」は重要で、起業のアイディアやコンセプトがなかなか浮かばないという人は、2つ以上のものを組み合わせてみる思考で過ごしてみてください。

 

アイディアが浮かんだらリサーチも忘れずに

良いアイディアが浮かんでいる人なのに、リサーチができていない人がすごく多いです。

コンサルをするときに、僕のちょっとした疑問を投げかけると「それはちょっとわからないです」や「あ、そこまで考えなきゃいけないんですか!」と仰るお客様がいますが、ビジネス(起業)をする以上はリサーチは重要事項です。

 

競合となる人(会社)がどのくらいいるか、どんなサービスをどの程度の費用でやっているか、このあたりは最低限のリサーチです。

あとはそのサービスを必要としている人がどの程度存在するのかもリサーチするべきですが、これはSNSでアンケートを取ったり、ネット上でデータが出ていないか調べたり、できることは自分1人でまずはやってみないといけません。

起業家はこういう作業が楽しかったりします。

その後は集客で悩んだり仕組みの構築で悩んだり、いろいろやることはありますがまずはリサーチから!

 

起業のアイディアは1つのものに依存するのではなく、ある程度ピックアップして、一度すべてをリサーチしてみるのも稼いでいくための1つの手段です。

考えるのはタダ、調べるのはタダ。

自分の時間をどんどん犠牲にして、貪欲にアイディアを生み出してみてください。

毎日続けていたら、きっと良いアイディアが浮かびますから。

 

スキルや技術だけにこだわらなくても良い時代

今の時代は、何らかのスキルや技術がなければ稼げないという時代ではありません。

会社に属さず、個人で「生き方」や「考え方」をマネタイズすることができる時代です。インフルエンサーやブロガーと呼ばれる方々はこのあたりで稼いでいます。

それから、経験や乗り越えた苦悩をパッケージ化してコンサルする方法などもあります。

 

僕のお客さんにだけこっそりとお伝えしていることなのですが、今抱えている自分自身の中身を解決し、人生を好転させるきっかけを見つけることができたら、今度は自分自身がそれらを伝える側になって稼ぐという方法です。

カウンセリングの勉強をしてカウンセラーになるのも良し、同じような悩みで苦しむ人が最短最速で変化していけるようにコンテンツを作って売ってみるのも良しです。

 

ただお金をいただく以上は中途半端なことはできないので、やるならばお客さんのことを死ぬ気で考えられる人じゃなければ長続きすることはできないと思います。

それができる人であれば、真剣にビジネスをしていくことで、お金の悩みも不安もどんどん少なくなってくると思います。

 

なんとなく始めて、なんとなく商品(サービス)を作って、なんとなく提供するだけでは恐らく稼げなくて苦しんでしまうと思いますので、インフルエンサーのポジショントークに瞬時に影響されるのではなく、じっくりと自分自身の内側と向き合って、真剣にビジネスについて考えていただきたく思います。

 

併せて読みたい
ライバルが多い業界でブルーオーシャンに変えるビジネス論【とくにカウンセラー系必見】

続きを見る

 

カウンセラー、セラピスト、コーチ、コンサルなどに興味がある方は、ぜひ上の記事も参考にしてみてください。また、他人に流されやすい人は下記の記事も参考にしてみてください。

 

併せて読みたい
誰かに洗脳されてサラリーマンを辞めて起業しますか?依存で物事を決めると不幸になる。

続きを見る

 

もっと学びませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

関根 浩平(せきね こうへい)

生まれ持った気質である「エンパス」を使い、2014年から精神の専門家として北は北海道、南は沖縄県までの累計738名以上の方々の恋愛、結婚、人間関係、仕事、人生など精神支援と目標支援を行なっています。

猫3匹、犬1匹に毎日癒やしをもらって過ごしています。「なんちゃって自己啓発」が大嫌いです。


▶︎ 詳しいプロフィールはこちら

-起業・副業
-, ,

Copyright© ROOT MIND PRODUCE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.