フラれるのが怖い?嫌われるのが怖い?恐怖がなくなるマインドと行動を話します。

こんにちは、不安のない未来を設計する結婚プロデューサーの関根(@cekineco)です。

最近の男性は恋愛経験が少ないと言われています。

顔が見えないからとSNSでは積極的になれてもリアルでは超消極的という男性も多く、昭和の時代の人からすると「最近の若いもんは…」と思ってしまう事案の1つでもあるかもしれません。

僕関根は平成元年生まれなので平成の男ですが、積極的か消極的かで言われたら「本気のときは積極的」で「本気じゃないときは超どうでも良い」という感じです。

「超どうでも良い」というのは別に変な意味ではなく、その場その場の自分自身の心に従うということです。

ですが必ず意識していることがあります。

それは「決断すること」です。

結婚しているので今はもう異性の相手に「告白」や「駆け引き」なんてものは一切ありませんが、決断しなければ始まらないことってたくさんあるんですよね。

今回は、フラれるのが怖い、失敗するのが怖い、嫌われるのが怖いという男性女性に向けて、実際に僕が行なってきた方法を交えてこれらのマイナスの感情から卒業していくお話をしていきますね。

お前なんて嫌われてしまえ!

昔、僕が自分自身を客観視してふと思い浮かんだ言葉です。

「お前なんて嫌われてしまえ!!!」

別にドMとかじゃないですし、嫌われるフェチてきなあれでもないんですけど、僕も嫌われることや失敗することがすごく怖かったんです。

この理由は、単純に失敗する経験が少なかったからなんです。

「失敗しないようにこうしよう」
「失敗すると凹むから当たり障りないようにやろう」

こんな感じですよね。

これじゃダメだなぁと思ってですね、とにかく失敗の経験を多くしていこうと思ったわけです。

そこで考えることは、じゃあどうしたらたくさん失敗できる?ということです。

これはめちゃくちゃ簡単です。何でもかんでもチャレンジしてみたら、チャレンジした分だけ失敗できる可能性があります。

失敗を経験できる人間は、チャレンジした人間だけですからね。

たくさんたくさんチャレンジして、それで失敗もして人から嫌われたら俺は強くなる!

こう思ったんです。

自分を変えるためにやったこと

僕はどちらかというと論理性重視の傾向にありました。

ですから、こうすればこうなる、こうなるためにはこうすれば良いと考えるのが得意で、こう考えるのも好きだったんです。

そこで自分を変えていくチャレンジで考えたことはこんな感じで、流れもこんな感じです。

ぜひ恋愛に置き換えて見てみてください。
婚活パーティに参加されている方やこれから参加しようと思っている方は、ぜひこの流れを意識してみてください。

(Ⅰ)自分の意見を持つ
(Ⅱ)自分の意見を伝える
(Ⅲ)自分の意見が評価される(選別)
(Ⅳ)自分の意見に賛同する人が集まる(選定)
(Ⅴ)深い人間関係(恋愛スタートなど)

僕はこれを自己改革の一環としてやっていたことなので、恋愛に当てはめていたわけではないのですが原理原則は同じです。

まず「(Ⅰ)の自分の意見を持つ」なんですけど、自分の意見がない人って好かれることもなければ嫌われることも少ないんですよね。

ということは、俗に言う「良い人」みたいな感じで、友達以上恋人未満というやつです。

そして「(Ⅱ)自分の意見を伝える」ですが、自分の意見を持っていてもそれをアウトプットしなければ意味をなしません。

キーワードはコミュニケーションです。

「(Ⅲ)自分の意見が評価される」に繋がってきますが、ここで自分の意見を否定してくる人は当然いますから、これが選別になっていきます。

選別というのはビジネスであっても恋愛であってもとても大切なもので、自分と合わない人を見極めていかないと時間も労力も必要以上にかかってしまうことがあります。

例えて言うなれば、ダイエットが必要ない人にダイエットの方法を必死に伝えても仕方ないですよね?

登山に全く興味がない人に、登山用グッズのお安売りセールの話をしても仕方ないですよね?

これと同じなんです。

そして「(Ⅳ)自分の意見に賛同する人が集まる」が選定です。

同じような意見、同じような価値観を持った人が自分を選んでくれるのか、そして自分はどの人を選ぶのか、双方がやっていくことを「選定」といいます。

お店で例えると「この商品をA店で買うか、B店で買うか」です。

結婚でいえば、いくら価値観が似ていてもいくら意見が似ていてもそれだけでは「結婚」には繋がりません。

結婚はここから「性格」「人間性」「コミュニケーション力」「将来像」などが加わって、総合的にお互いに判断する形になっていきます。

「(Ⅴ)深い人間関係」は結婚を視野に入れた交際が当てはまります。

具体的なマインドセットと行動

ここからは、これらを実践して確実に自分のスキルに変えていくためにやっていった具体的なマインドセットと行動についてお話していきます。

まず大切なのはマインドセット。

●決断
●意識
●原理原則

この3つをとくに強く意識しました。

まずは「決断」です。

「自分は変わるんだ!」と決断しなければなにも始まらないんですけど、タイトルにもあるように「嫌われるのが怖い」や「フラれるのが怖い」という人は、優柔不断で決断するのが苦手ではありませんか?

自分のことはまず自分で決めないと!
僕はこう思うところから始まりました。

そして意識です。
この決断をしていくことの意識はもちろんのこと、「自分なりの解釈」「自分の意見」「他人の意見を聞く」など、自分がどうなっていきたいのかによって普段から持つ意識は変わってきます。

「フラれるのが怖い」や「失敗が怖い」を克服したい人は、「好きと嫌いは紙一重」「嫌いがあるから好きがある」、このあたりを強く意識すると良いと思います。

そして具体的な行動というのは、チャレンジ一択です。

これ以外の方法はありません。いくら考えてもそれは机上の空論、決して自分自身の経験にはならず結果的にはなんの克服もできません。

では何にチャレンジしたら良いのか。

●自分がやりたいこと
●自分が思ったこと
●成し遂げたいこと
●夢や目標に向けて
●克服したいこと

これです。

とはいってもいきなりチャレンジするのは難しいと思うので、その場合は「習慣」から変えていくチャレンジをしてください。

習慣というのは自分自身の今をつくっているものです。

「意見を言わないという習慣」を作ってきた人は、今「意見を言わない」という自分になっているはずです。

ですから自分を変える手っ取り早い方法は「習慣を変える」ということです。

習慣の変え方にもステップがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

(Ⅰ)プチ目標をつくる
※早起きする、ダイエットする、日記をつけるなど何でも良い

(Ⅱ)継続する
※3ヶ月継続できそうなものを目標にしてください

(Ⅲ)小さな自信が芽生えてくる

プチ目標が実現すると小さな自信がついてきます。これが「成功体験」と呼ばれるもので、意味はそのままで「自分が成功した経験」です。

やること(行動)はこれだけで充分です。

原理原則を考えるとシンプルです

「フラれるのが怖い」や「嫌われるのが怖い」というのは「不安」なんです。

これが原理原則なんですけど、この不安を解消するためには「行動して確かめる」以外の方法はないんです。

知識で理解を深めていくことはできますが、それではノウハウだけ知っている「ノウハウコレクター」になってしまって、結果的に自分自身はなにも変わっていないことになってしまいます。

ですから、どんな不安も解消するためには「行動」です。その行動の第一歩としてオススメしているのが「習慣を変える」ということです。

ちなみにですが、習慣を変えたら出会いも変わります。習慣を変えたらあなたの魅力も変わります。習慣を変えたらあなたに興味を持ってくれる人も増えます。習慣を変えたら結婚も実現します。

第一歩と言いましたが、習慣にはこれだけ大きな力があるのです。

上の図は僕が意識のお話でよく使うものですが、今回お話した習慣を変えるというのは脳科学に基づいたお話です。

ちなみに僕は2年〜3年前に10kg以上のダイエットをしたのですが、「ダイエット成功」は結果です。この結果をつくるためには当然「習慣」が大切です。

習慣を変えたことによってダイエットが成功し、この成功体験があるからダイエットに興味がある女性とのコミュニケーションも増えました。

詳しく話していくと長くなってしまうので割愛しますが、「女性とのコミュニケーションの場を増やしたい」という目標があるとしたら、習慣からでもどこからでも実現させる方法はあるということです。

何かで悩んでいる人、不安を感じている人はまず習慣を変えてしまいましょう。

それを継続していくと新しいなにかに気づく瞬間が必ず訪れます。

これがチャンスです。チャンスを逃さないためにも「チャンスを逃さない習慣づくり」が必要なのです。

なぜ潜在意識を使うと人生を変えられるの?

2019年8月11日

チャンスを掴める人とチャンスを掴めない人のお話もしていますので、ぜひ上の記事も読んでみてくださいね。

また、迷ったときや不安なときは超シンプルに考えてみてください。

「幸せになる」
「楽しい・ワクワク」

これらを感じられることを選択すれば後悔することはないはずです。

根性論か理論かの違い

「フラれるのが怖いんです…」「失敗するのが怖くて…」という相談に対する答えは根性論と理論のどちらからでも答えることができます。

根性論が好きな人には「大丈夫大丈夫!失敗なんて恐れてたらなにもできないよ?当たって砕けろでやっていこうぜ!」と言えます。

理論が好きな人には「それはそもそも自信がないというところから始まっていて、自信をつけていくためには小さな成功をいくつも経験したほうが良い。だから自信にフォーカスしていけば不安は消えていくよ!」と言えます。

言っていることはほぼ同じです。

あまりにもくよくよしていたり、不安の極みみたいな人には根性論で伝えて「とにかく何かしよう!動こう!」と背中を押すことはありますが、僕が自分自身に置き換えると理論で説明してもらえたほうが腑に落ちやすいので、ブログやYouTubeではできる限り原理原則や心理学や脳科学に沿った理論でお伝えしています。

今回お話したことは、婚活パーティでも使える内容になっていますので、

(Ⅰ)自分の意見を持つ
(Ⅱ)自分の意見を伝える
(Ⅲ)自分の意見が評価される(選別)
(Ⅳ)自分の意見に賛同する人が集まる(選定)
(Ⅴ)深い人間関係(恋愛スタートなど)

これらを出会いの段階からイメージしてくださいね。

この記事を書いた人

関根 浩平
Kohei Sekine

コムコナ合同会社CEO/恋愛結婚プロデューサー/自立支援・自己実現プロデューサー/セルフコーチング講師/起業9年目、カウンセリング、コンサルティング、コーチングで累計638名以上の方々の悩み改善と目標実現のお手伝いをしています。妻と猫3匹と犬1匹の5人暮らし。

詳しいプロフィール

Twitter、Facebook、Instagramもやってますのでフォローよろしくお願いします!

この記事を読んで「参考になったよ!」という方は、この下にあるTwitter、Facebookボタンからぜひぜひシェアをお願いします!

SEKINE Produce

SEKINE Produce最上位サービス
1年以内に本気で結婚を目指す

【女性限定】
圧倒的にライバルと差をつけるモテ学と男を上げる

【男性限定】
草食系男子&コミュ障必見!半永久的なコミュニケーションテクニックを体得する

ひとりで悩まず
まずはご相談ください。

LINE公式アカウントはじめました!

恋愛、結婚、目標実現に役立つ情報、知識、スキル、ノウハウを音声で無料配信!
さらに!
お友だち追加特典も3つご用意させていただきました!

チャット無料相談も行なっています(・o・)

特典を見る

友だち追加
※友だち追加(登録)も無料です

新着コンテンツ