婚活・結婚

【婚活前シリーズ】引き寄せの法則!良い出会いを導くたった1つの方法とは?

2019年8月28日

https://k.sekine.comcona.com

こんにちは、生きづらさ開放コーチ/自己実現プロデューサーの関根(@cekineco)です。

結婚したいのに出会いがないというのは八方塞がりに感じやすく、なんとか改善できないか、願わくば結婚相手が空から降ってこないかなんて考えたりするかもしれません。

職場で出会いがあったとしても、仕事がしづらくなるから職場恋愛(または取引先との恋愛も含む)は嫌だと思ってる人もいますし、合コンや友達からの紹介は性格的に気が引けるという人もいます。

まず、出会い方に制限を設けていることが多いのが「結婚したいのに出会いがない」と感じている人の特徴でもあります。

出会いがない人が改善できる方法が1つだけあります。

予めお伝えしておきますと、この方法はたった1つだからこそ今日明日でできることではなく、継続していくことで身につくスキルとお考えくださいね。

またこの方法は「結婚相談所に行けば良い」「婚活パーティーに参加したら良い」などのどこにでもありそうな方法ではなく、精神面から根本的に改善していく方法ですからマインドセットや精神の話になります。

僕がここでするお話は、出会い方は結婚相談所であろうが婚活パーティーだろうが紹介だろうがそれは自由であって、どの出会い方だったとしても出会い自体を増やし、結婚を引き寄せていく方法です。

この方法を確実に実行していっていただければ間違いなく出会いに変化が起きる方法ですので、本当に結婚を考えている人はどうぞ読み進めてみてください。

 

 

思考と現実はリンクしている

思考というのは、「自分が考えていること」や「自分の考え方」のことをいいます。

これまでのあなたの人生での成功例と失敗例を思い出していただきたいのですが、ネガティブな思考のときは失敗する確率が高く、ポジティブな思考のときは成功する確率が高かったと思いませんか?

ポジティブな思考というのは「自信」も含まれます。「成功事例があるから自信があった」でも「なぜかわからないけど成功する自信があった」のどちらもポジティブな思考です。

しかしネガティブな思考のときはどうでしょうか。

フラれた経験のある人は、そのときに何かで疲れていたり、自信がなかったり、不安を感じていたりしませんでしたか?

そのときに、「やっぱりなぁ」と思いませんでしたか?

「やっぱりなぁ」というのは自分の頭の中で予想していたことになりますから、ネガティブな思考だったということになります。

このように、思考は現実とリンクしています。

もっと厳密に言うと、思考が現実を変えるということです。

思考を作るのは潜在意識

では自分の思考はどのようにして作られていると思いますか?

見出しでもう言っちゃっていますが、思考は「潜在意識」によって作られて(生まれて)います。

潜在意識というのはいわゆる「無意識」で、人間の95%は無意識による行動であり、顕在意識(意識的に行動して、自己決断している)はたったの5%と言われています。

つまり、私たちの「思考」「行動」「結果」の根本には潜在意識による影響がほぼすべてであるということになります。

結婚できない人の潜在意識は?

出会いがない、出会いがあっても結婚に結びつかないと思っている人の潜在意識は、ネガティブな思考で埋め尽くされていることが多いです。

例えば「どうせ結婚なんてできない」「めんどくさい」「ルックスに自信がないから」などの思考です。

潜在意識が思考を作り、思考が行動を決め、行動が結果を決めます。

つまり結婚できない人は、「どうせ結婚なんてできない」という潜在意識が「結婚したいけど、できない」という思考を作り、その思考が「どうしたら良いんだろう」と悩みを生んで行動をせずにいるために、結果(結婚するということ)が伴っていないということです。

さらに、「出会いがない」という人の思考から結果は以下のようなものになっています。

出会いがない人
潜在意識どうせ自分は結婚できない
自分に良い人は現れるのか?という不安など
思考どうせ良い出会いなんてない
行動なにもしない
ダメ元で結婚相談所や婚活パーティに参加
結果良い出会いはない
出会っても片思いで終了
結婚できない

「結果」は「潜在意識」と「思考」で決まってしまいます。

潜在意識と思考が出会いを引き寄せるものであれば、自ずと行動が決まり、その行動が良い結果(良い出会い/結婚)を引き寄せます。

出会いを変えるたった1つの改善法

このネガティブで埋め尽くされた思考、行動ができない状況を今すぐに改善していかなければいけません。

ここまでお読みくださった方はもうお察しかもしれませんが、出会いを変えるための改善法は「潜在意識を良いものに書き換え、思考を変えること」です。

ただ出会うだけであれば結婚相談所、婚活、恋活などのパーティにどんどん参加すれば良いのですが、結婚に繋がる良い出会いを引き寄せたいですよね。

潜在意識を良いものに書き換える方法

現在の潜在意識は、幼いころに培った記憶や過去のトラウマなどから形成されています。

「出会いがない」というのは思考であって、潜在意識とは少し異なります。

この場合の潜在意識は「どうせ結婚なんてできない」や「自分に自信がない」などであって、その潜在意識が「出会いがない」という思考を作っていると考えてください。

自分で自分の思考にブレーキをかけてしまうことを「メンタルブロック」「心のブロック」「リミッティングビリーフ」といい、簡単にいうと「間違った思い込み」のことを表します。

「どうせ結婚なんてできない」と思っているのは自分自身が勝手に決めたものであり、言ってしまえばそれは「間違った思い込み」なのです。

メンタルブロックを解除していくことで、潜在意識の書き換え(ネガティブな意識からポジティブな意識へ)を行なっていくことができるのです。

メンタルブロックの解除の方法については下の記事に書いていますので、よろしければ参考にしてください。

 

併せて読みたい
メンタルブロックを解除する(取り除く)方法にもっとも役立つ6つのステップ

続きを見る

 

思考を変える方法

潜在意識の書き換え(メンタルブロックの解除)を行うことで、自然とポジティブな思考になりやすくなりますが、最初のうちは意識的にポジティブな思考を自ら作っていきます。

一点だけ注意があります。

「良い人が現れてほしい」という思考は一見ポジティブな思考のように思えますが、実はこの思考はあまり良い思考ではありません。

どういうことかといいますと、「良い人が現れてほしい」ということは、「現れることを願っている」ことになりますので、この願いを持ち続けるということで潜在意識が勘違いしてしまいますので、ずっと願い続ける結果となります。

つまり、「良い人が現れてほしい」と願い続けることをずっと楽しむようなものです。ゆえに、出会いや結婚を引き寄せていくことは難しくなります。

ポジティブな思考を意識的に作っていくときは、願望+過去形が正しい思考です。

例えば、「素敵な人と出会って恋愛を楽しんでいる様子」や「理想の人と出会って結婚生活を送っている様子」をイメージし続けます。

そうすることで、自然と明るい気持ちになったり楽しい気持ちになったりすればかなり良い意識・思考になっていて、その状態は「波長が高い」「気分が良い」「良いエネルギーの放出」になります

無意識でポジティブな思考でい続けられるようになるまで継続してください。

ポジティブな思考が「良い結果をもたらす」行動を導く

ポジティブな思考になってくると、「こんなことしてみようかな?」と無理のない自然な発想を導きやすくなります。

その自然な発想が「良い結果をもたらす」行動である可能性がグッと高くなります。

このときに「婚活パーティに参加してみよう!」と思えば迷わず申し込みしたら良いのです。思考が変わっているということはきっと表情も明るくなってることでしょうから、その明るい表情で良い出会いを寄せ付けるかもしれません。

ここでの注意点は、波長(気分)の下がる行動は極力避けることです。

誰かの悪口を言うこと、悪の考えを持つことは自分自身の波長を下げ、最終的には自分にとって良くない結果を引き寄せてしまいます。

通常、本当に波長(気分)の高い状態でいれば、人の悪口などは言いません。というより、言う気にもなりませんし、言うことに全く意味を感じない思考になります。

その次元まで登りつめる意識をぜひぜひ持ってください。

行動が結果になる

導きによる行動をしっかりと行なえば、それがきちんとした結果となって自分に返ってきます。

いくら良い思考でいても「行動」しなければ結果は今と同じでなにも変わりません。行動するからこそ結果が変わりますので、結果にこだわるのであれば行動にもこだわらなければいけません。

恐らく、ここで良い結果を得ることができた人はきっとこう言うはずです。

「こんなに簡単なことだったのに、なんで今までできなかったんだろう」と。

分かりきっていること、簡単なことだからこその盲点であり、結局サボってしまっていたのです。失ってはじめて気付くこと、得られてはじめて気付くことがありますから、すべてを「良い経験」としてあなたの人生の1ページに刻んでください。

小さな幸せに気付くこと

あなたは、小さな幸せに気付けていますか?

1日最低でも1つは幸せを見つけるように心がけてもらいたいと思っているのですが、考え方は「ラッキー」と思うことです。

ご飯が美味しかったら「お金払ってるんだから当然」と思うのではなく「こんな美味しいご飯食べられてラッキー!」と思ってみてください。

小さな幸せに気付ける人は、物のありがたみ、人の気持ちのありがたみに敏感に気付けるようになります。そして小さな幸せの積み重ねが大きな幸せになっていきます。

 

毎週日曜日にお届け【定期購読マガジン】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

関根 浩平(せきね こうへい)

生まれ持った気質である「エンパス」を使い、2014年から精神の専門家として北は北海道、南は沖縄県までの累計738名以上の方々の恋愛、結婚、人間関係、仕事、人生など精神支援と目標支援を行なっています。

猫3匹、犬1匹に毎日癒やしをもらって過ごしています。「なんちゃって自己啓発」が大嫌いです。


▶︎ 詳しいプロフィールはこちら

-婚活・結婚
-, , , , , ,

Copyright© ROOT MIND PRODUCE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.