仕事

胡散臭いイメージを払拭するためにできること【ビジネスと自分の在り方】

2019年11月29日

こんにちは、エンパシスト兼マインドプロデューサーの関根(@cekineco)です。

世の中には、形があるものと形のないものがあります。

例えば、僕が大好きなコーヒーはしっかりと姿かたちが見えます。

ですが、「勇気」や「元気」は形がありません。

なぜこんな話をしているのかと言いますと、今回はちょっとビジネスのお話でして、僕が行なっているコーチ・コンサル業、カウンセリング業というのは形がない商品を取り扱っているんですね。

世の中の人は「胡散臭い」「嘘っぽい」「詐欺だ」というイメージを持っていることが多いと思います。

僕が言うのもおかしいですが、実際に胡散臭い人も大勢いますよね。

そうと分かっていながらも僕は敢えて肩書を変えていません。もし「本物」と「偽物」があるのだとしたら、自分は絶対に本物になってやるという強い意思があるからです。

正直、怪しそうだなぁと…

ごくごくたまぁにですが、僕のセッションに申し込みされたお客様が「最初、正直怪しいなぁと思ったんです、ごめんなさい」とおっしゃることがあります。

僕は正直に言ってもらったほうが良いので、怪しいと思ってくださったにも関わらず申し込んでくださったことに喜びと責任を感じます。

というのも、僕は昔「超感覚カウンセリング」というカウンセリングメニューを展開していて、その「超感覚」という言葉が怪しさ満開なわけですね。

話せば皆さん納得してくださるのですが、超感覚カウンセリングというのは、超感覚的知覚という生まれ持った気質を使ったカウンセリングです。

もっと噛み砕いていうと、第六感が優れている人、共感能力が高い人なんですね。ちなみに「エンパス」というスキル・能力のことを「超感覚的知覚」と言うことがあります。

ちなみに第六感というのは人間全員が少なからず備え持っているもので、それが強いか弱いかの違いだけなんですね。

お客様が「最初、正直怪しいなぁと思ったんです、ごめんなさい」とおっしゃった後に必ず言ってくださる言葉があります。

でも、ブログを読んだら怪しさがないし、具体的にちゃんと書いていらっしゃるので勇気を出して申し込んでみました。

なんとも、嬉しいお言葉でございます。

このサイトで書いたことがあるかないかは忘れてしまっているのですが、エンパスという気質は霊感とはほとんど関係がありません。ですから、僕の場合ですが、霊も見えませんし、守護霊や過去世も視ることはできません。

小心者なので視えるようになりたいと思ったこともありません(笑)

このようなスペックを持っておられる方はよく「オーラが見える」なんて言いますよね。

僕の場合、オーラやその人が発しているエネルギーは一種のチャネリング(イメージとしては潜在意識を読み解く)という手法を使うので、感覚として本質カラーと現在カラーを感じることはできます。

…とまぁこんな感じなのですが、ブログを通じて「怪しさ」「胡散臭さ」を軽減させることができているのは僕にとってはすごく嬉しいことです。

ここに来る前にすごく怖かったです…

こちらもたまぁにですが、「超感覚ってなんですか?」「エンパスってどんな能力なんですか?」と聞いてくださるお客様がいて、「こんな感じですよー」とお答えすると、、、

全部見透かされる気がして、絶対に嘘つけないなぁって。今日ここに来るまですごく怖かったんです(笑)

このようにおっしゃる場合もあります。

嘘はつきたくないので正直にいいますが、心理学、人相学、それから自分が持つスペックでわかる部分はわかりますが、わからないことのほうが圧倒的に多いです。

というのも、僕はそもそもが「目に見えないものは信じられない」という超現実主義だったので、心理学や人相学、スペック関係なく、自分がたとえ何かを感じたとしてもそれが「絶対正しい」とは思いたくないんですね。

必ず理論で結びつけたくなるので、セッションを行なっていく中で確信に変えていったり、こんなところもあるんだなぁと発見したりしています。

それに他者のエネルギーなどを感じることってものすごく疲れるので、ほぼオフの状態にしてスペックについては体力温存のために封印している感じです。

イメージとしては、怒るときってものすごいエネルギーを使いますよね?

怒りたくないときは敢えて自分の思考を停止させて怒りの感情をオフにするみたいな感じでイメージしていただくとわかりやすいかなと。

こういうことを書くと「会ったら私もなにか感じ取られてるのかな?」と思われてしまいそうですが、僕が行なっている「パーソナルプロデュース」についてはコーチングが主体なので、僕の先入観や思い込みは一切持っていません。

コーチング主体で必要なときにマインドコンサルをすることもありますし、よほどのときにはエンパシーカウンセリングを行なうこともあるといった感じです。

余談が多くなってしまいましたが、とにかく僕は「胡散臭さ」を軽減するために「嘘をつかない」「ありのままを話す」「本質と原理原則を読み解く」を徹底しています。

それでも胡散臭いと思う方は思うでしょうし、嘘っぽい、詐欺っぽいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そこはもう仕方のないことなのかなと。

胡散臭い人から「会ってみようかな」へ

こんな感じで、一番最初に僕のブログを読んだときには「コーチ?コンサル?カウンセリング?あーはいはい、胡散臭い系ね!」と思った方でも、胡散臭い人から「会ってみようかな」へ昇格していくことができています。

その要因はやはりコンテンツ(ブログ)の力ですね。

いろんなブログを書いているのですが、このブログが胡散臭いイメージを払拭してくれているなぁと実感します。

僕は「◯◯を買わなきゃ幸せになれない」や「◯◯を信仰しなきゃ不幸になる」といった類の謳い文句は基本すべて偽物だと思ってます。

未だに騙されている人がいるのが不思議なくらいですが、いち早く目を覚ましてほしいなぁと。何においても必ずステップバイステップ。変化の原理原則を知りましょう。

こんなことを先日Tweetしましたが、一瞬で状況が好転することはありませんし、魔法もありません。これがなきゃ幸せになれないというものもありません。

ですから、僕のブログを読まなくてもセッションを受けなくても幸せになる方法や問題を解決したり目標を叶えていく方法はいくらでもあるわけです。

僕はこれをわかっているので、よくあるセールスレターのような消費者を煽ったり恐怖感を味わわせるようなことはしていないのです。

ブログを読んでくれて、関根という人間に会ってみたい、1人じゃ不安だから関根のサポートを受けたいという方だけに本気で向き合わせていただきたいなぁと思っています。

言葉は大切なので別のテイストで。

ブログって大切、言葉って大切ということに再確認できましたので、個人ブログを再開することにしました。

SEKINE KOHEI OFFICIAL BLOG

『ふつーのブログはじめます』SEKINE KOHEI OFFICIAL BLOG

思ったこと、感じたこと、私生活などをちょこちょこ更新しようと思います。

今この記事を書いているブログはちょっと真面目に書くことが多いですが、オフィシャルブログのほうでは執拗に言葉遣いを考えることもしないつもりですし、好き勝手に書いていきます。

といっても、有名人でも何でもないただの一般人なので、「お昼、こんなん食べたお☆」てきなただの報告ブログは書きませんのでどうぞご安心ください。

まぁ、どこか旅行や遊びに行ったときにはガッツリ書いてるかもですが(笑)

ぜひ一度ご覧くださいまし。

とにかく、関根というひとりの人間のありのままを知っていただけたらと思っています。

もっと学びませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

関根 浩平/KOHEI SEKINE

悩みの根本原因を見抜き、根本から改善に導くコーチ・マインドコンサルタント。エンパス・HSPを活かして生きる、心の専門家。

心を知ると経営、恋愛などすべての人生に役立ちます。

顔色を伺って意味のないセッションは大嫌いなので、「結果」に全力投球しています。

リピート率87%、累計顧客数813名。

-仕事
-, ,

© 2020 Since 2011 COMCONA INC. All Rights Reserved.