自信がない人必見!このステップを知れば男性関係で悩む必要がなくなります。

婚活・結婚

こんにちは、HSP&エンパス歴32年目、コミュニケーションコンサルタントの関根(@cekineco)です。

「私の彼はなにを考えてるかわかんないんです…」
「夫の本心がわかりません…」

これは恋愛相談の上位に食い込んでくる悩みで、多くの女性がここに不安を感じているようです。

ものすんごく、気持ちわかります。

そして恐らく、男性もこう思ってると思います。

「女の子ってわかんない!!!」

それもそのはず、男性と女性は人間という意味では同じであっても、脳のつくりや考え方が違いますからそもそもが難しい問題ではあるのです。

ですが、コミュニケーションによって理解することはできますし、人間の普遍的(大勢に当てはまる系)な部分もありますから、その原理原則を読み解いていけば「男心」「女心」にとらわれることもなくなります。

人間の普遍的な部分というのは、

「愛されたい」
「相手に認めてもらいたい」

この2つはほぼ確実にみんなが持っている感情です。

深い話をしていけばいろいろあります。例えば家庭環境問題。

離婚や死別によって父親がいない幼少期や思春期を過ごしてきた子供は、男性からの愛情というものをもらわずに大きくなっていきます。

すると、「男性からの愛ってどんなものなの?」と悩んでしまい、恋愛でも男性からの気持ちを「愛」として受け取ることができないということもよくあることです。

僕は、悩みという悩みすべてのジャンルをこれまで引き受けてきました。恋愛や結婚にはじまり、家庭環境、原因不明の生きづらさ、仕事、子育て、両親との関係など、本当に多岐にわたります。

ですが、たとえどんな複雑な悩みでも、どんなに難しい悩みでも必ずお伝えしていたことがあります。

「自信を持つことができれば、ほとんどの悩みは解決します」と。

目に見えるものに置き換えてみる

ものすごくシンプルで、人は目に見えるものはわかりやすくて、目に見えないものはわかりづらく感じます。

「自信」って目に見えないですよね?

では目に見えるものに置き換えてみますと、「料理」なんてどうでしょうか。

あなたが3歳のときに、「ご飯は自分で作らなきゃ生きていけない」「自分の両親にご飯を作らなきゃいけない」という状況になったとして、「よし、じゃあ作りますか!」と腕まくりすることはできますか?

超天才を除き、99%以上の子供は「どうしよう、わかんない、どうすれば良いの?」となります。

ここで一度「恋愛」と「自信」に戻してみると…

「男性の気持ちがわからなくて別れることになりそう」
「浮気された!なんで男の人はすぐ浮気するの?」
「どうすれば人から愛してもらえるの?」

これを読んでくださっているあなたはきっと3歳ではないので、原因がわかっている部分もあると思いますし、原因不明のものもあると思います。

しかし、頭の中はこうなっています。

「どうしよう、わかんない、どうすれば良いの?」
「なんでこうなるの?私は絶対悪くない!」

このどちらかです。

そうです、つまり私たち人間は「学んでいないこと」「挑戦していないこと」「成功していないこと」に対して自信を持つことができず、どうすれば良いのかわからなくなってしまうのです。

人が成長していく工程

はい、こんな図を作ってみました。

図を見ながら料理の例えに戻りますが、3歳だと別の問題も出てきてしまうので、あなたが料理を作り出した年齢に置き換えてみてくださいね。

最初、料理のことは全く知らない状態です。包丁の使い方、切り方の種類(いちょう切り、ぶつ切り等)、調味料やスパイスの種類や効果、手際よく調理するコツなどなど、すべて知らなかったはずです。

これが図の「(Ⅰ)知らない」状態です。

お母さんに教えてもらったり、本や動画で勉強したり、学校の授業で教わったり、何かしらの方法で「学ぶ」ということをしたと思います。

学んだことを実践してみても、まだ思うように上手にはできません。包丁で野菜を切る速度もまだまだ遅いです。

これが図の「(Ⅱ)知っているけどできない」状態です。

切る速度、ていねいさ、調味料の配分、手際などに意識し、チャレンジを重ねていきます。

これが図の「(Ⅲ)意識すればできる」状態です。

このチャレンジを続けていくと、今度はなにも意識しなくても一通りできるようになっています。いつも旦那さんやお子さんにご飯をつくっているお母さんの様子ですね。

これが図の「(Ⅳ)無意識でできる」状態です。

ここから更に腕を上げていき、知識、経験、スキルを手に入れることで、人に教えられるようになります。

これが図の「(Ⅴ)人に教えることができる」状態です。

料理だとわかりやすいと思うのですが、自信などの精神的なものもすべてこのステップで人は成長していきます。

自信がないことに悩んじゃダメです!

声を大にしてお伝えしたいことがあります。

というかもう見出しで言ってしまいましたが、「\自信がないことに悩んじゃダメよー!/」ってことです。

Twitterでこんなことをつぶやいてみました。

でもこれ本当にそう思いますし、あなたにとっての「普通」は、それができない人からしたら「普通」じゃないんです。

だから、今自信がないことや自分に自信がない人は、これから図のステップ(Ⅰ)からステップ(Ⅴ)まで行く気持ちで行動すれば、必ずそれが自信に変わります。

自信がなくて悩んでいる人は、そこに対して悩むのは今日で終わりにして、僕のこのサイト、本など何でも良いので「学ぶ」からスタートしてみてください。

そして学んだことを即実践して次のステップへと進んでいってくださいね。

せきねも同じ

最後に僕に置き換えてお話しておきますね。

僕も高校生までは人様の悩みにお答えするような自信は当然ありませんでした。それは「知らない」からできなくて当たり前です。

そこからステップⅡへ進み、学びとチャレンジを繰り返してステップⅢに進み、それを習慣化することでステップⅣに進みました。

そして今はステップⅤの「人に教えることができる」状態なので、プロとして活動できるようになりました。

生まれてすぐホームランバッターはいません。

図のように、見える化してみると結構シンプルなことに気づくと思います。先程も言いましたが、もしあなたが今「自信」で悩んでいたら、なんで自信が持てないのか悩むのは今日でおしまいにしましょう!

恋愛や人間関係の戦略を悪用されない程度に発信するLINE【無料】

関根 浩平

関根 浩平

生まれつきのエンパスとHSPの2つの気質を活かし、徹底した読み解き力で戦略を組み立てる恋愛・結婚・マインドコンサルタント。1対1でガッツリ語り合うセッションとコンテンツ発信に力を入れ、2014年から総勢1021人以上の方々を問題解決へと導く。リピート(継続)率は91%。 得意な技法は、エンパス、心理学、人相学、脳科学。妻と0歳の息子(通称:ぷんた)、猫3匹、犬1匹の微妙に大家族。強みを活かして企業やフリーランスの方々のホームページ制作もしてますが、WEBデザイナーではないのです。

関連記事

特集記事

関根 浩平

関根 浩平

生まれつきのエンパスとHSPの2つの気質を活かし、徹底した読み解き力で戦略を組み立てる恋愛・結婚・マインドコンサルタント。リピート(継続)率は91%。 得意な技法は、エンパス、心理学、人相学、脳科学。妻と0歳の息子(通称:ぷんた)、猫3匹、犬1匹の微妙に大家族。

新着コンテンツ

  1. 「去る者追わず」の意味を明確にしておくだけで悩みは減る

  2. 「自分の人生なんだから好きなことしなさい」に洗脳されてはいけない。

  3. HSPやエンパス気質の人、スピ系の人がよく言う「嘘がわかる」はだいたい嘘(詐欺)。

  4. HSPが非HSPの彼(彼女)と同棲する前に心得ておくこと5選。

  5. 他人の文句ばかり言ってる人へのオススメの対処法。

  6. 女性からの恋愛相談で相談相手を好きになる理由と対処法。

人気記事ランキング

  1. 1

    【実例あり】あげまん女性と別れたらどうなるのか専門家が解説【復縁の方法も】

  2. 2

    別れた男が不幸になる?!そんなあなたのスキルはあげまん女性なのです。

  3. 3

    【究極の思考】結婚も人生も、なるようになるし、なるようにしかならない。

  4. 4

    子供のリストカットをやめさせるにはどうしたら良いかをお答えします【実話を話します】

  5. 5

    HSPの原因は?親?脳の病気?家庭環境?【僕の幼少期の体罰問題も話します】


毎週金曜日 夜9時にnoteで配信中。性の話もタブーなく切り込んでいきます。

 

結婚する前に境界性パーソナリティ障害を患っていた妻と、本気で向き合った軌跡を綴ってます。

TOP